----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------

2020年06月29日

建築学の一般構造 〜荷重から固定荷重、積載荷重、積雪荷重〜

今回は建築学の一般構造から荷重の固定荷重、積載荷重、積雪荷重について書いて見ます。


固定荷重

  構造物自体の質量による荷重をいいます。


積載荷重

  人間、家具、物品などによる荷重で、室の用途によって規定されています。ある部屋の床の積載荷重は、構造計算をする対象(@床、A大梁、柱など、B地震力)により異なります。

その大小関係は、床>大梁、柱など>地震力です。


積雪荷重

  積雪の単位荷重に屋根の水平投影面積とその地方における垂直積雪量を乗じて計算されます。積雪の単位荷重は、多雪区域の指定のない区域においては、積雪量1cmごとに20N/u以上とします。多雪区域では、国土交通大臣が定める基準に基づいて定めます。

屋根の積雪荷重は、屋根に雪止めがある場合を除き、その勾配が60度以下の場合は、その勾配に応じて低減し、60度を超える場合においては、零とすることができます。



955A5C0A-ECE9-4A14-BF23-DFDF29E5AAD5.jpeg
posted by リボーン 外壁塗装/リフォーム担当 at 17:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------
最近のコメント
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------