----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------

2015年10月30日

木戸の修理 その1

こんにちは。
今日は、すでに外壁塗装の工事に入らせていただいている大田区のお宅にて、庭に通じる通路の「木戸」を修理しました。
年数は経っていて傷みがあるものの、作った大工さんの気持ちが伝わるようなしっかりした作りでした。当初は交換も考えましたが、部分修理して現役でまだまだ頑張ってもらうことにしました。

木戸は2ヶ所。まずは大きい方から。傷んでいるところは、
1、全体の建付け(建具が枠にあたって閉まりづらい)
2、建具下桟と戸板の下端が傷んでいる
3、戸締まり用の貫抜のツマミがない

1、全体の建付け(建具が枠にあたって閉まりづらい)
原因は、建具の枠が全体的に緩んでいるせいでした。枠を叩きながら締めていき、枠や桟をしっかり固定した上で、建付け調整して完了。

2、建具下桟と戸板の下端が傷んでいる
傷みの激しい戸板下部には当て木をしてカバー。外れかかっていた枠はウラからL字金物で補強しました。
IMG_4274.JPG

(↓施工後)
IMG_4279.JPG

3、戸締まり用の貫抜のツマミがない
まず、中で折れていた古いツマミを取って、ほぞ穴をお掃除。

IMG_4276.JPG

そして、手元にあった木材を小さく切って、ツマミを作りました。

IMG_4277.JPG

ほぞ穴に対して、微妙にくさび形になっているので、微調整しながら削りだすのが地味に大変…。
そして組み付けて完成。動きも良好で、貫抜のカギもしっかりかかりますよー。

(↓施工後)
IMG_4278.JPG


この後、木戸全体に塗装をかけて仕上げです。
塗装後の完成写真は後日アップします!

もう一方の戸板はその2へ〜

========================================
屋根・外壁塗装やリフォームのご用は
Re:Born 〜リボーン〜
www.smiley-reborn.com
========================================
posted by リボーン 外壁塗装/リフォーム担当 at 18:11| Comment(0) | 小さな工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------
最近のコメント
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------