----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------

2020年07月16日

建築学の建築材料 〜木材の強度〜

今回は建築学の建築材料から木材の強度について書いて見ます。


一般に、含水率が繊維飽和点(含水率30%程度)以下の場合、含水率が小さいほど、木材の強度は大きくなります。つまり、含水率30%のときに比べて、15%のときの方が強度は大きくなります。

一般に、同じ含水率の場合、比重の大きいものほど、強度は大きくなります。

節のある場合は、節のない場合よりも強度が小さくなります。


BA7A06EB-500C-4CD2-A04E-DB418D0B694B.png

posted by リボーン 外壁塗装/リフォーム担当 at 18:45| Comment(0) | 日記
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------
最近のコメント
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------