----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------

2020年06月03日

建築学の環境工学 〜色彩/色の性質〜

今回は建築学の環境工学から色彩ついて色の性質を見ていきましょう。


物体の色は、無彩色と有彩色に大別されるそうです。無彩色とは、白、灰色、黒のように色どりを持たない色で、有彩色は、青み、赤みなどの色どりをもつ色です。


色相、彩度および明度を色の3要素または3属性といいます。

色相は、有彩色の色を特性づける性質があり、彩度は、色づきの鮮やかさの度合いをいい、明度は、その色の反射率の大小により明暗の違いがあり、その色の明るさの度合いをいいます。

これらの組み合わせによって色がほとんど決まるそうですよ!


中学校で習った記憶がありますね。


有彩色はこれらの3要素を全部有していますが、無彩色は、明度のみを有しています。

B4F20734-D23B-4E71-A4ED-25CEF26063FD.png
posted by リボーン 外壁塗装/リフォーム担当 at 18:17| Comment(0) | 日記
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------
最近のコメント
----------------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装、リフォームなら
Re:Born(リボーン)におまかせ!
www.smiley-reborn.com
----------------------------------------------------------------------